ブログ開設1周年!

ASKAさんのブログ・「aska_burnishstone's diary」が本日で開設1周年となりました。さらに今日は5000万アクセスに到達したとの事。おめでとうございます。

 

当初は「1ヶ月限定」という約束でしたが、ファンの熱い要望で「頻繁な更新はお約束出来ませんが、報告ごとやお伝えしたいできごと、そして寂しくなった時には、ここに向かわせて頂こうと思っています。」という条件のもと継続が決定しました。1週間以上更新がないと催促するコメントもありますが、更新は義務ではないので静かに待ちたいものです。また、ASKAさんは「肯定も否定も受け入れる」という思いから、コメント欄を解放されています。応援のスタイルもASKAさんの活動に対する意見は人それぞれですが、コメント欄が荒れる事もしばしばありましたので、誰もがコメントしやすい穏やかな場所になる事を望んでいます。

 

ブログの中身はうかつにコメントできないような内容もあれば、新しいアルバムに関する情報、散文詩、過去の思い出話など実に様々ですが、アルバムが出来上がるまでの過程をブログで紹介して下さったのは、とても新鮮に感じました。「Too many people」の時はコンプライアンスの壁があり、スタジオを貸していただけないとか、いったん作業に取り掛かった曲を諦めなければいけないなどのご苦労もあったようですが、いくつもの困難にも負けず、素敵な作品を作り出すASKAさんは本当に素晴らしい!

 

2017年3月26日のブログでは、「みなさんと一緒に作ったアルバム。みなさんが世の中に広げてくれているアルバム。未来の勲章です。」という言葉があります。さらに「Too many people」の「Special thanks」という所には「わかり合ってる仲間たち」の言葉もあります。ファンを大切にして下さっているのが分かるので、これからも応援を続けていきたいと思います。

 

10月にはソロのオフィシャルサイトが立ち上がるとの事で、このブログがどうなるかはまだ分かりませんが、思い出がたくさん詰まっているので、更新終了後も閲覧可能な状態にして頂けると嬉しいです。