読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよアルバム完成へ!

昨年から取り組んでいたアルバム制作は、ASKAさんの作業が終了し、あとはデザイナーさんの作業とCDプレスを残すだけになったようです。アルバムはこれまでに何枚も作っておられますが、今回はこれまで専門家に任せていた事を自分でやったり、困難な事もあったため、思うように進まなかった事と思います。その分完成品を手にした際には、感慨深いものがあるのではないでしょうか。

 

昨年の7月18日にブログの公開が始まり、半年が経ちました。当初は「本当に本人が書いているのか?」と話題になりましたが、散文詩の公開やアルバムの制作工程、今直面している出来事などを可能な範囲で教えて下さいました。私たちはこれまで店頭に並んだアルバムを購入するだけでしたが、1枚のCDを作り上げるのに様々な工程がある事を学びました。

私たちはブログに書かれた事を読み、時にコメントをする程度ではありましたが、11月25日のブログでは「リアルタイムで皆さんとアルバムを制作したのは、初めてのこと」と書かれており、とても喜んでいる様子が伝わってきました。

 

クリスマスイブに「FUKUOKA」が公開され、既に再生回数130万回を超える大反響がありましたが、約1週間後にはもう1曲公開して下さるとの事で、今から楽しみにしています。そして気になるのは発売日や今後のプロモーション活動ですね。「クロ確定の報道をして申し訳ない」と思っているマスコミもいるようで、テレビ出演のオファーも来ているようですし、今はASKAさんにとっていい風が吹いています。テレビ出演に関してはASKAさんのこだわりがあるため、その条件をクリアした場合のみという感じですが、このチャンスを生かさない手はないですね!

 

私は「変えられない過去よりもこれからどう生きるか」が大事だと思ってるので、本よりもアルバムの方が楽しみですが、2017年のASKAさんの活動から目が離せません。