読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヨーs あふたぬーん【2016.8.26】

コーヨーsあふたぬーん

【かかった曲】
・ひとり咲き
・PRIDE
・あの娘にハ・レ・ル・ヤ
・野いちごがゆれるように(BGM)
・夏の終わり
・RED HILL
・カーニバル

【ラジオで語られた事】
・8月25日はチャゲアスのデビュー37周年記念日でその翌日の放送という事なので、OPにデビュー曲の「ひとり咲き」を選んだ。デビュー時は長めのヘアスタイルで「フォーク演歌」と呼ばれていた。以後、時代とともに「ニューミュージック」、「J-POP」と呼ばれていた。
・「PRIDE」は8月25日発売のアルバムを語るうえで外せない曲。イントロの音色が美しい。
チャゲアスの歌は「そんなに前の曲だったの?」と感じさせるような新鮮さがあり、声の魅力が大きな花火のようにダイレクトに伝わる点が特徴。
Chageさんは最前線で活躍されていて、ファンの方はファンミーティングに参戦する方も多い。
・「夏の終わり」はファンの間で名曲として語り継がれており、最近もライブで歌っておられる。
・2007年の「Alive in Live」の「RED HILL」はえげつなくカッコイイ!ライブはまだ一度も行ったことがないけど、動画を何度も見て行った気分になっている。

【個人的な感想】
今日はデビュー37周年記念日の翌日の放送という事もあり、ソロ曲ではなくチャゲアスの曲ばかりがかかりました。チャゲアスの事はあまりよく知らないというDJさんの先輩の俳優さんがゲストで来られてて、DJさんがチャゲアスの魅力について伝授されていました。
最後にリクエスト曲を聞かれて、定番曲にいくのかと思ったら「カーニバル」で、DJさんの影響を受け始めているなぁと思いました。色々な動画を見ていただいたら、その先輩はきっとチャゲアスの魅力にハマります!(笑)

いよいよ来週はチャゲアス特集も20週目になります。さらに来月はASKAさん(9/21)とChageさん(9/30)のソロ記念日もあります。
特に9/30は金曜日ですので、Chageさん作品の1時間になりそうですね。

ここまでかかった曲(カバーや途中までの曲なども含む):のべ124曲