読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヨーs あふたぬーん【2016.7.29】

【かかった曲】
・GUYS
・C-46
・黄昏を待たずに
君は薔薇より美しいASKAカバー)
・デェラ・シエラ・ム
・指環が泣いた
・廃墟の鳩(ASKAカバー)

【ラジオで語られた事】
・毎回オープニング曲は何にしようか迷うが、バラードのような曲だと、DJさんのテンションがどうなの?という感じなので、明るい曲にした。
・「C-46」はクーラーの効いた薄暗い部屋で聴く印象がある。
・DJさんはお若いためリアルタイムの時代を知らず、この番組を通して新しい発見があるとの事。
・若い世代にはASKAさんのカバー曲も受け入れられるが、昔からのファンの方は「ASKAさんはカバー曲を歌うんだ!」という印象ではないか。時代を超えてASKAさんがカバーする事で良さが伝わると思う。
・「指環が泣いた」は30年前のチャゲアス曲の中では名曲中の名曲。

【個人的な感想】
今日はC&Aオリジナル曲だけでなく、コラボ曲やカバー曲なども聴けて改めて歌唱力の高さに驚かされましたが、USTREAMの調子が悪くて完全に聴けなかったのは残念です。また来週に期待します。

ここまでかかった曲(カバーや提供曲、ユニットなども含む):のべ98曲