アンケート企画開催!

デビュー記念日の企画として「CHAGE and ASKA復活ベストアルバムに入れたい曲は?」というアンケートをしたいと思います。現段階ではリリース予定はないので、あくまで仮想という事になりますが、ご協力いただけたら嬉しいです。

 

【ルール】

・投票期日は本日~2017年8月24日(木)まで。

・結果は2017年8月25日(金)のデビュー記念日に発表します。

・1回目の投票日より3日経ったら再投票出来ます。

チャゲアスの曲限定になりますが、選択肢は自由に追加して下さい。

 【アンケートフォーム】

ブログ右側に表示させていますが、見れない場合は下記URLよりお願いします。

https://vote1.fc2.com/poll?uid=33401091&no=1&mode=browse

7/24・リリース情報

【リリース情報】

1991年7月24日 C&Aシングル「SAY YES」

f:id:happy-smile921:20170522235457j:plain

【収録曲】

・SAY YES

・告白

・SAY YES(カラオケバージョン)

広告を非表示にする

コーヨーsあふたぬーん【2017.7.21】

【かかった曲】

・夢の飛礫

・僕はMUSIC(CM中)

・太陽と埃の中で

天気予報の恋人

・you and me(CM中)

・THE TIME

 

今日は琉大ミュージカルのメンバーがゲスト出演されましたので、かかった曲は少な目でした。大学生だとチャゲアスの全盛期を知らない世代という事になりますが、今日かかった曲に少しでも興味を持っていただけたらと思います。

ここまでかかった曲(カバーや提供曲、ユニットなども含む):のべ433曲

7/21・リリース情報

【リリース情報】

1988年7月21日 ASKAシングル「MIDNIGHT 2 CALL」

f:id:happy-smile921:20170522235245j:plain

【収録曲】

・MIDNIGHT 2 CALL

・夢はるか

広告を非表示にする

カラオケ配信情報【JOYSOUND】

JOYSOUNDの公式サイトの「カラオケ最新配信曲」によると、7月26日に「Too many people」の収録曲が配信されると記載されていました。

 

配信曲は次のとおり。

・FUKUOKA

・Be Free

・X1

・Too many people

・と、いう話さ

・しゃぼん

 

結局DAMで配信されている6曲と一緒ですが、ASKAさんは3/23のブログで、「大手のカラオケ配信会社から「Too many people」全曲の、カラオケを制作したいとの申し出がありましたので、その場で承諾をいたしました。」と書かれています。「全曲」という条件ならそれを実行に移してもらいたいですね。

決して上手には歌えませんが、私はどちらかというとJOYSOUNDが好きなので、挑戦してみたいと思います。DAMで使われている「FUKUOKA」の映像は福岡空港博多駅門司港などが出てくるので「歌に合っている!」という感じですが、JOYSOUNDは結構使い回し映像が多いですよね。(笑)

チャゲアス復活はきっとある!

ASKAさんのブログで「TUG of C&A」の事や、ご本人の思いが綴られてました。私がチャゲアスの存在を知ったのは「万里の河」が流行っていた頃ですが、本格的な応援を始めたのは事件後のことでした。TUGへの入会経験はなく、当時の活動状況や皆さんのような熱い想いは分かりませんので、「それは違うんだよ!」と感じられましたら申し訳ありません。

 

ASKAさんの不祥事により、現在休止中となっている「TUG of C&A」ですが、既にロックダムさんとの契約は終了しており、現段階では「FCは事実上の解散」である事が書かれていました。その際に「Chageさんのファンクラブへ移行」、「返金」という2つの選択肢があったそうですが、どちらの道も選択せず、入会したままの状態の方がたくさんいらっしゃるとの事でした。会報を読ませていただいた事がありますが、とても内容が濃く、しかもこれが毎月届けられるとのことで、会員にとっては大変ありがたかったんだろうなと思います。ただその陰で苦労も多く、もし事件がなかったとしても毎月の会報発行を続けていく事は困難だったようですね。

 

「TUG会員」としての応援スタイルは終了となりますが、現在はchappyの方も多いと思いますし、10月に立ち上げられる「Fellows」の会員になる事を検討中の方もいらっしゃると思います。応援の仕方は人それぞれですが、ブログを読んでいる人はASKAさんの言う「わかりあってる仲間たち」の一員なので、これからも応援を続けます。

 

【C&Aの今後について】

今日のブログでASKAさんは「CHAGEASKAはやりますよ。いつか、きっと。そのためにお互いソロ活動をしているわけですから。」と語っておられました。

過去のライブMCでも「チャゲアスを長くやっていくために、お互いのソロ活動は外せない。」とおっしゃっていましたし、チャゲアスの活動の一環としてソロ活動があるのだと推測します。今のASKAさんの活動は「チャゲアス復活のための準備期間」と捉えたいですね。

 

今もなお公式Twitterなどでは、ASKAさんのソロも含めたリリース情報が紹介されていますし、CDの再販、共作である「愛すべきばかちんたちへ」のセルフカバーなどをしているので、「チャゲアス復活はきっとある」と信じています。

まずは無事に期間満了となること、そして2人だけで話し合いが行われる日が来る事を期待してます。

ブログ開設1周年!

ASKAさんのブログ・「aska_burnishstone's diary」が本日で開設1周年となりました。さらに今日は5000万アクセスに到達したとの事。おめでとうございます。

 

当初は「1ヶ月限定」という約束でしたが、ファンの熱い要望で「頻繁な更新はお約束出来ませんが、報告ごとやお伝えしたいできごと、そして寂しくなった時には、ここに向かわせて頂こうと思っています。」という条件のもと継続が決定しました。1週間以上更新がないと催促するコメントもありますが、更新は義務ではないので静かに待ちたいものです。また、ASKAさんは「肯定も否定も受け入れる」という思いから、コメント欄を解放されています。応援のスタイルもASKAさんの活動に対する意見は人それぞれですが、コメント欄が荒れる事もしばしばありましたので、誰もがコメントしやすい穏やかな場所になる事を望んでいます。

 

ブログの中身はうかつにコメントできないような内容もあれば、新しいアルバムに関する情報、散文詩、過去の思い出話など実に様々ですが、アルバムが出来上がるまでの過程をブログで紹介して下さったのは、とても新鮮に感じました。「Too many people」の時はコンプライアンスの壁があり、スタジオを貸していただけないとか、いったん作業に取り掛かった曲を諦めなければいけないなどのご苦労もあったようですが、いくつもの困難にも負けず、素敵な作品を作り出すASKAさんは本当に素晴らしい!

 

2017年3月26日のブログでは、「みなさんと一緒に作ったアルバム。みなさんが世の中に広げてくれているアルバム。未来の勲章です。」という言葉があります。さらに「Too many people」の「Special thanks」という所には「わかり合ってる仲間たち」の言葉もあります。ファンを大切にして下さっているのが分かるので、これからも応援を続けていきたいと思います。

 

10月にはソロのオフィシャルサイトが立ち上がるとの事で、このブログがどうなるかはまだ分かりませんが、思い出がたくさん詰まっているので、更新終了後も閲覧可能な状態にして頂けると嬉しいです。

最後に1周年を記念して画像を残しておきます。

f:id:happy-smile921:20170718113631p:plain

 

広告を非表示にする

7/15・リリース情報

【リリース情報】

2015年7月15日 Chage配信「天使がくれたハンマー」

f:id:happy-smile921:20170522234900j:plain

【収録曲】

・天使がくれたハンマー

 

広告を非表示にする

コーヨーsあふたぬーん【2017.7.14】

【かかった曲】

・ふたりの愛ランド

・Now

・SOME DAY

・天使がくれたハンマー

・ONE

・モーニングムーン

・月が近づけば少しはましだろう

 

【ラジオで語られた事】

・「ふたりの愛ランド」は夏本番でもあるし、熱風ライブで少し歌っていたが、還暦の2人が歌ったらどうなったら気になるのでオープニング曲にした。

チャゲアスは年齢に関係なく、ロックやハードな感じの歌を歌ってほしい。

・「ONE」を2人で歌ったらどんな感じになるんだろうと思う。ファンが想像している事のさらに上をいくのがチャゲアスである。

・「モーニングムーン」も還暦の2人が歌ったらどうなるか興味津々。

・お互いの曲をチャゲアスでやる時はアレンジが加わったりするので、ファンはそれが楽しみ。

・「Too many people」の動画はYOU TUBEで何度も見ているが、DVD化されて高画質で見れるのは楽しみ。まだライブに行った事がないので、初ライブが復活ライブなら嬉しい。

 

今日のテーマは「CHAGE and ASKAで歌ってほしいお互いのソロ曲」でしたが、普段はソロでしか聴かない曲を2人で歌ったらどうなるかというのは興味があります。「Too many pepple」収録曲で2人で歌う事を想定した曲というのも私はまだわかっていませんが、復活ライブが実現した時にぜひ歌ってほしいと思います。

ここまでかかった曲(カバーや提供曲、ユニットなども含む):のべ429曲

MV集&アルバム発売情報発表!

7月11日、ASKAさんのブログにて嬉しい情報が発表されました。

・「Too many people」MV集(Blue-ray Disk & DVD)を9月20日に発売予定。

8曲収録とのことで、まだYOU TUBEにアップされていない未公開のものが収録されているのかな?と推測します。さらにメイキング映像の収録や新アルバムに関するお知らせなどもあるようで楽しみです。

 

・新アルバム「Black and White」を10月25日に発売予定。

先行予約をしていただいた方には、CHAGE and ASKAのセルフカバー曲をボーナストラックとしてお届けするとの事。

 

今年の9月21日はASKAさんのソロ30周年記念日ですが、その前日にMV集が発売されるのは楽しみですね。先日は「通り雨のMVのストーリー?」と思えるような内容がアップされており、どのような作品になるのか今からワクワクしています。また10月発売予定のアルバムは、音楽仲間の村上啓介さんが「おっそろしく名盤」と語っておられるそうで、ASKAさんの才能の高さを改めて知る作品になるのかな?と期待しています。

 

CHAGE and ASKAのセルフカバー曲は、実に30年ぶりくらいに披露する歌とのこと。どの曲が収録されるのか楽しみにしています。