ASKAさんの活動状況について【2018年】

ASKAさんの2018年の活動についてまとめてみたいと思います。

・2018年1月1日 「一度きりの笑顔」配信開始

・2018年1月19日 ASKAオフィシャルサイト「Fellows」本格始動・ブログ移設

・2018年1月24日 「あなたの好きなASKAソロ曲」アンケート開始

・2018年2月24日 ASKAさん還暦

・2018年3月12日 ソロ30周年ベストアルバム「We are the Fellows.」予約開始

・2018年3月20日以降 ソロ30周年ベストアルバム「We are the Fellows.」順次発送

・2018年3月25日 新曲「虹の花」配信

・2018年4月9日 ASKAファンクラブ「Fellows」開設・会員登録開始

・2018年4月11日 「エンタメステーション」にロングインタビュー掲載

・2018年4月12日 FC会報誌企画・「ASKAにASK」質問応募開始

・2018年4月25日 新曲「未来の人よ」配信

・2018年5月25日 新曲「修羅を行く」配信

 

会報誌「Fellows」発送!

5月6日までにASKAさんのファンクラブの有料会員になった方には、第1号会報誌が5月18日より順次発送されています。九州在住の我が家にも本日到着しました。

会報誌に書かれている内容は会員のみが知るべき事なので、ここでの投稿は出来ませんが、意外と写真が少ないのに驚きました。SNSなどへの投稿を防ぐためでしょうか。

「置き場所を取らない」という点ではWEB会報もいいと思いますが、個人的にはやはり紙媒体で読みたいので、これから毎月送られてくるのが楽しみです。

今回はヤマトさんが配送して下さいましたが、「2つ折りにしてポストに投函されていた。」という意見もあり、ちょっと残念です。うちの場合は折り目まではついてなかったけど、軽く曲がった状態でしたので、発送の際に「折り曲げ禁止」の表示をしていただけたら嬉しいなと思います。

 

5/21・リリース情報

1986年5月21日 C&Aシングル「黄昏を待たずに」

 【収録曲】

・黄昏を待たずに

・DIAMOND SAND


1987年5月21日 C&Aアルバム「Mr.Asia

【収録曲】

・Mr.Asia

mebius

・噂のトラブル・メーカー

・SAILOR MAN

・どのくらい”I love you"

・スローダウン

・LONDON POWER TOWN

・PLASTIC KISS

・指環が泣いた

・夏の終わり

 

1988年5月21日 C&Aシングル「ラプソディ/ripple ring」

【収録曲】

・ラプソディ

・ripple ring

広告を非表示にする

カラオケ配信情報【JOYSOUND】

DADAレーベル以後の、ASKAさんのカラオケ配信に関する情報をまとめてみます。

 【2017年配信】

FUKUOKA、Be Free、X1、Too many people、と、いう話さ、しゃぼん、塗りつぶして行け!、Fellows

【2018年1月18日配信】

石の風が吹く道、今がいちばんいい、オレンジの海、君と春が来る、誰がために鐘は鳴る、夢でいてくれるでしょう、風景が僕をためしている、僕であるために、London~38 east end road~、Loneliness

【2018年1月21日配信】

Black&White

【2018年5月27日配信開始】

東京

【配信未定】

リハーサル、それでいいんだ今は、元気か自分、通り雨、信じることが楽さ、未来の勲章

現段階で「月1配信の新曲や「一度きりの笑顔」を歌えるようにして!」とまではいいませんが、Too many people収録曲は発売されてから1年以上経過していますので、ぜひ全曲配信してほしいものです。ASKAさんは2017年3月23日のブログで次のように書かれています。

大手のカラオケ配信会社から「Too many people」全曲の、カラオケを制作したいとの申し出がありましたので、その場で承諾をいたしました。」

これが契約通りに進んでいないのは、1ファンとして納得がいかないのですが。

朝からバラード気分【2018.5.19】

【オンエアリスト】

・光と影

・流れ星のゆくえ

・Reason

・TAO

・ripple ring

・紫陽花と向日葵

・心のボール

「SAY YES」&「101回目のプロポーズ」のトリビア

「SAY YES」のトリビアについてご紹介します。

 

(1)「SAY YES」はドラマのプロデューサーが「これはちょっときついな。他の曲ないの?派手な展開のガーッとヒットするようなものが欲しい」と難色を示したが、ASKAの自信作だったようで、「みんないい曲だと言ってくれると思いますよ。」と言って使ってもらったらしい。(94年月刊カドカワ

(2)「101回目のプロポーズ」は当初、ハッピーエンドの脚本ではなかったそうだが、視聴者から「主題歌のSAY YESのようなハッピーエンドの設定にして欲しい」という意見が相次ぎ、結末の部分の台本が書き換えられたとの事。(ぴあ&ASKA

 

当時のプロデューサーが難色を示した曲はCHAGE and ASKA最大のヒット曲となり、その後の歌手活動も大きな影響を与えました。もしお蔵入りになっていたら今はどうなっていたでしょうか。またドラマの脚本というのは、視聴者の要望によって変更される事もあるのですね!お2人は素敵な歌声と素晴らしい曲を書ける才能を持っていますから、またドラマのタイアップがつくといいなと思います。

5/16・リリース情報

2018年5月16日 Chageアルバム「音道」

【収録曲】

・終章(MEMORIAL VERSION)

・Viva!Happy Birthday!

・たった一度の人生ならば

・もうひとつのLOVE SONG(MEMORIAL VERSION)

・天使がくれたハンマー

・equal(STUDIO VERSION)

・永い一日

・GO! GO!GO!

・TOKYO MOON

・遠くへ行きたい

・まわせ大きな地球儀

・アイシテル

・waltz

・トウキョータワー(SINGLE VERSION)

・ふたりの愛ランド(with 石川優子

・愛すべきばかちんたちへ(セルフカバー)

 

広告を非表示にする

朝からバラード気分【2018.5.12】

【オンエアリスト】

・モーニングムーン

・ロマンシングヤード

・恋人はワイン色

・LOVE SONG

・めぐり逢い

・光の羅針盤

・ピクニック

・NとLの野球帽

・心のボール

 

5/10・リリース情報

1995年5月10日 C&Aシングル「Something there」

【収録曲】

・Something There

・紫陽花と向日葵

・Something There(オリジナル・カラオケ)

・紫陽花と向日葵(オリジナル・カラオケ)

広告を非表示にする

朝からバラード気分【2018.5.5】

【オンエアリスト】

・けれど空は青~close friend~

・今でも

・最後の場面

・MIDNIGHT 2 CALL

・DAYS OF DREAM

・恋

・都会の空

・風の住む町

・PREASE

・心のボール